So-net無料ブログ作成
検索選択

完璧主義は行動できない [仕事]



「毎日、頑張っているのに結果を出せない」
と感じることがある。

日々努力しても上手くいかず、挫折してしまう。

そんなことを感じる人が少なくともいると思う。


なぜ結果を出せないのか?


何故なんだろう?


結果を出すためには
日々の努力と継続は成功に必要なことですが、

結果を出すことができない理由は
こんなことが理由だったりする。


・自分にあっていない事をしている

・完璧主義


もし、結果を出ないのであれば、

このどちらかの可能性がある。

どうでしょうか?

違いますか?


自分にあっていない事をしている人は、

「とりあえず、

やれといわれているから

周囲の人がやっているから

やってみよう。」

と作業をしている事がある。



しかし、本当に成功している人と同じ事が
同じようにできるはずがない。


取り組んでいる作業が自分にあっていなければ

苦痛を生み、継続させる事は本当に難しい。


自分から考えて行動すると
作業効率も上がるし、
結果が出やすくなります。
なによりも楽しいから自発的に
どんどんと行動するようになる。


また、完璧主義者は、本当に損する。

今の自分がそうです。

目の前にある作業を黙々と行い、
早く結果を出そうしますが、
壁にぶつかったり、問題が発生すると
その問題が解決するまで前に進めず、
作業が中断してしまいます。

なにより完璧を求めるが故に

なかなか始められない。行動できない。


しかし結果を出す人「成功者」は

とりあえず始めたり、

1つのことにこだわっていなかったり、

壁にぶつかって、止まってしまうのであれば、

ある程度のところで区切りをつけ

他の事に取り組んだりします。


ビジネスに正解はなく、完璧はない。

自分の理想を追い求めるのは
良いこととは思いますが、

柔軟な考えを持って、
行動することの方が大切な場合があります。

頑張って行動しているのに結果が出ないと思う場合、
客観的に自分の仕事を見つめなおす必要があるかもしれません。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。